学術サイト構築プラン

大学・研究室・学会様限定 学術サイト構築パック

本サービスは大学、研究室、教員個人、学会、フォーラムなどウェブを学術でご利用されたい方に限定してご提供しております。一般事業所の方にはご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

 

本サービスでは、用途に応じて、独自ドメイン、サーバ環境、ホームページ更新管理ツール、ウェブデータベース、各種プラグイン、付帯システム(CGIなど)を選択していただき、必要十分条件を満たす形でウェブを有効活用して頂くものです。
以下、ご一読の上、ご要望をお聞かせください。

 

1.ご提供できるサーバ環境

サーバは大きく分けて2つのブランドから用途に応じた容量、スペックをご選択いただけます。
1.VERIOホスティングの共有・VPSサーバ・専用サーバ
共有サーバ
Signature Server(10GB〜40GB)¥3,000〜¥6,000/月額(税別)
サーバ保守¥2,000〜ご要望に応じて
同じSignatureサービス内では容量アップ、スペックアップが可能です。
※24時間365日有人監視+3重バックアップは標準

VPSサーバ

Linux VPS(20GB〜60GB+追加ディスク)¥8,000〜/月額(税別)
OS:Linux、Windows、Cent OSから選択
同じVPSサービス内では容量アップ、スペックアップが可能です。
※24時間365日有人監視+3重バックアップは標準
VERIOホスティングはNTTコミュニケーションズの展開するホスティングサービスです。

 

2.Cloudサーバ:NTT-Communicationsが展開するパブリッククラウド『Cloud-n』
用途に応じてスペックを選択
OS:Linux、Cent OS、Ubunto、Windowsなど選択
CPU:0.25VCPU〜16VCPU※Vはバーチャルで占有

Rootディスク:15GB〜40GB
データディスク:100GB〜数TBまで追加可能

バックアップディスク:必要に応じて容量を決定しスナップショットで自動バックアップ

 

最も手軽なサーバ環境

VERIO共有サーバ Signature Standard 10GB
ホームページとメール利用が中心であれば、このサーバで十分です。
メールは200アカウントまで発行可能・ウェブメール利用可能・フィルタリング、転送、グループ作成など各種設定可能
独自ドメイン設定可能(独自ドメインを利用されない場合は、ホスト設定やPI、テンポラリドメインでもご利用いただけます。)
24時間365日有人監視+3重バックアップ付き

 

2.ご利用いただくホームページ環境:初期設定基本¥0

本パックでは、現在世界で最も利用されているCMS(Contents Management System)であるWordpressの最新版をおすすめしております。
設置(インストール)、初期設定、初期コンテンツ構築、標準プラグイン設置全て無料!
その理由は、
1)日々セキュリティホールの確認やパッチが行われ、対策プラグインも多く出されていること。
2)更新管理が非常に簡単で、ウェブの知識のない方でも、少しの練習で日々の更新管理が可能であること。
3)弊社がWordpressのプラグインとしてすぐにご利用いただける各種機能を保有していること
4)アップグレードが簡単(半自動)であること
5)デザインテンプレートが豊富であること
6)プラグインの設定次第でグループウェアや特定ユーザー専用サイトとしても利用できる汎用性の高さ
などがあげられます。
サーバをご利用いただくことで、ホームページは自己管理(更新管理)の場合基本0円です。
※更新管理をご希望の場合は別途ボリュームに応じてご契約が必要です。(¥5,000/月額(税別)〜)

 

3.ご利用可能ウェブデータベース:初期設定¥100,000→¥50,000〜 月額利用料¥5,000〜

WordPressのプラグインで稼働する各種データベースからお客様のご要望に応じて構築するものまで幅広く取り扱っております。
お客様の『あったらいいな?』を実現することを第一にユーザー目線で基本設計し、ご利用いただきやすいシステムをご提供しております。
代表的なウェブデータベースには以下のようなものがございます。
1)会員管理:ウェブサイトおよび管理モードから会員情報を登録し、管理者により検索、絞り込みなど会員情報を管理
2)メール配信管理:会員情報を基本に地域や性別など会員登録内容で検索絞り込みをおこなったユーザーに同報メールを送信できます。さらに、メール開封後確認URLをクリックして頂くことで、メール確認済・未確認を管理できます。
3)文書管理:ワード、エクセル、PDFなど様々なドキュメントをカテゴリ、対象者、公開範囲を設定してウェブで管理、公開できます。学会様など団体様サイトでの配布書類の保管とユーザーによる閲覧、大学や研究室における資料の配布などに最適です。
4)イベント管理:イベント情報を管理フォームに記載することで、カレンダー、年間行事予定、新着イベントに掲載され、クリックで詳細画面に移動します。詳細画面では会場住所で自動的にGoogleマップを書き出し、資料配布の添付も可能です。さらにエントリー受付をONにすることで、エントリーボタンが表示され、クリックで登録(カード決済も可)できます。管理モードではイベントごとの参加者一覧が自動生成され、CSVエクスポートでローカルではエクセルで管理いただけます。
5)ワークフロー管理:稟議管理です。文書などをアップし、段階を設定して承認をとるシステムです。
PTAや異業種交流会などの各部署から上がってくる文書の稟議に最適です。
6)文献管理:研究室様、学会様で公開(限定公開)する論文や研究発表をジャンルやカテゴリを設定し、公開・限定公開・非公開を設定して管理します。
文献の公開、検索、閲覧に最適です。
7)査読管理:学会様における論文の投稿から査読者への査読依頼、振り分け、査読者からの評価とコメントを一元管理します。時系列的に審査の履歴を残しながら、論文公開まで編集長1人で管理可能です。
投稿者はマイページにより、査読の進捗状況を把握しながら、査読者からの修正依頼などを確認し、再投稿を繰り返して承認まで一元で管理できます。
8)動画管理:動画をアップし、カテゴリや権限を設定して保存。さらに、動画には評価やコメントをつけられる機能もついています。 コーチングや授業評価など研究用動画管理に最適です。
YouTubeやにこにこ動画など他のコンテンツやコマーシャルが入らない動画管理をされたい大学や学会様に最適です。

9)電子書籍サービス:論文、学会誌、広報誌などを電子書籍化してご利用サーバにアップロードします。
上記動画システムとの組み合わせにより、電子書籍の中で動画を再生する事も可能です。

 

4.サポートとアフターケア

あどあどは飛び込み営業をいっさいしておりません。
自分たちで完全サポートできる範囲でお客様のウェブ有効活用をサポートして参ります。
サーバの死活監視、エラー時の再起動は24時間365日データセンターに常駐しております 、NTTコミュニケーションズの専門要員により担保されております。
更新依頼や操作のご質問に対するサポートは基本メールによるご依頼、ご質問をいただき、即日ご回答します。
更新管理のボリュームにもよりますが、基本2〜3営業日以内に作業を完了し、ご確認いただきます。